ホーム > 商品ラインアップ

ジューケンでは、鳥取に暮らす子育て世代のライフスタイルを提案する「lifeBOX」、木の家の良さを生かし耐震性と設計自由度を高めたパナソニックの木造住宅工法「テクノストラクチャー」と、土台や柱、梁などを用いて組み立てられる日本の伝統的な建築工法「在来工法」をご用意しております。お客様の想いに応える確かな技術で、安心・安全をお届けします。

LIV BOX(リヴボックス)

鳥取に暮らす子育て世代のライフスタイルを提案する「LIV BOX」
デザイン性と住みやすさ、 高い住宅性能を組み合わせた新しいかたちの住宅

LIV BOXの基本プランは、4LDKで約32坪。それは従来の住宅と比べると、決して大きなものではありません。しかし「小さな家=狭い家」ということではないのです。余分なものをそぎ落とし、効率的に考えられた空間は、家族の繋がりを感じながら楽しく暮らす、ちょうどいい距離感を生み出します。そして「小さな家」にしたことで、高品質でこだわり満載の家としながらも建築費用を抑えることにもつながりました。それは、日々の光熱費、将来に渡る住宅のメンテナンスコストを下げ、家計にも環境にも優しい住まいとなる大きな要素にもなっています。住宅に欠かすことの出来ない沢山の要素を1つ1つ丁寧に考えた鳥取の新しい住まいです。

詳しい内容はカタログをご参照ください

テクノストラクチャー工法

自信をもってお客様におすすめできる信頼の工法「テクノストラクチャー」
木造住宅の常識を超える耐震性と耐久性を追求した家

パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャーは、パナソニック電工の開発したオリジナル複合梁「テクノビーム」と全棟に実施される詳細な構造計算によって、これまでの木造住宅の長所を活かしながら弱点を大きく補う事の出来る耐震住宅工法です。また、外断熱システム・抑振システムなど多彩なバリエーションを持ち、その高い性能は「長期優良住宅」にも対応する事が可能です。

「テクノストラクチャーの家」のもっと詳しい内容はコチラ

在来木造工法

日本の気候風土に育まれた先人の知恵を活かし、
多種多様な注文に対応する在来木造工法

在来木造工法とは、土台や柱、梁などを用いて組み立てられる日本の伝統的な建築工法です。木造工法ならではの高い柔軟性と特性を生かして木の温もり溢れる住まいを作る事が出来ます。また、その高い柔軟性は本格和風住宅からデザイナーズハウスまで幅広いデザインの住宅に対応する事が可能です。

RC(鉄筋コンクリート)造

強靱な構造に包まれる安心感
都会的で重厚な洗練されたデザインを実現する鉄筋コンクリート造

引っ張りに対する力に強い鉄筋と、圧縮に対する力に強いコンクリートの特色を重ね持った構造です。最大の特徴はなんと言っても、堅牢であること。地震・火災・台風・水害などの災害に強く、200年住宅も可能なほど耐久性にも優れています。さらに遮音性が高く、静かに暮らしたい人にはぴったり。また、コンクリート自体が非常に丈夫なので、プラン自由度が高く、開放感のある大きな空間をつくることが可能です。

▲ このページの上へ
  • テクノストラクチャー
  • イベント情報
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • 建築実例
  • 進行中物件
  • LIVTOWN城北